So-net無料ブログ作成
検索選択

口蹄疫 農水相の自発的辞任要求 公明・井上氏(産経新聞)

 公明党の井上義久幹事長は21日午前の記者会見で、宮崎県での家畜伝染病、口蹄(こうてい)疫の拡大をめぐる赤松広隆農林水産相の対応について「ここまで被害を拡大させた責任は極めて重大だ。明確な責任を取るべきだ」と述べ、自ら辞任すべきだとの認識を示した。

 辞任の時期は「まず事態収拾に全力を挙げるべきだ」と述べ、対策に一定の見通しが立った時点が望ましいとの考えを示した。自民党が来週にも提出を検討している農水相の不信任決議案に賛同するかどうかは「その時点で考える」と述べるにとどめた。

【関連記事】
口蹄疫 バイエル薬品が畜舎の消毒薬を緊急輸入
口蹄疫で担当者苦悩 鳥媒介なら空中防疫も…
10キロ圏内 牛豚20万頭を殺処分
口蹄疫ウイルスはどこから? 輸入の「わら」? 観光客?
鳩山首相「キョロキョロしていると批判される…」
中国が優等生路線に?

携帯操作に夢中で気づかず?電車に接触、重傷(読売新聞)
自民・青木前参院議員会長、参院選不出馬へ(産経新聞)
賞味期限切れ菓子5箱、1か月間にわたり販売(読売新聞)
郵便局強盗、容疑の男逮捕=「銀行は人多くやめた」―警視庁(時事通信)
<B型肝炎訴訟>長妻厚労相が原告団と面談 被害実態聞く(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。